シルクロードの小さな山、キルギス共和国へと旅立った私。そこでの文化や生活情報をお届けしていきます。

カザフスタン旅行


カザフスタン旅行
2007年の春にアルマティへと旅行に行きました^^

僕の住んでいたキルギス共和国の首都ビシュケクと、かつてのカザフスタンの首都アルマティは距離で言うと230`しか離れていなく、当然ながらソ連時代から深い関係にあったそうです。


ビシュケクに一年近く住んでから見るカザフスタンの感想は、
「なんじゃこりゃ!」(ジーパン、松田優作風。笑)

とにかく街がもっとヨーロッパ(ロシア)的で、建物や交通量が先進国並です。
カザフスタンは石油が発掘されてからすごい成長をしていると聞きましたが、まさにオイルマネーの力は半端ではないです。

街自体もビシュケクよりもはるかに大きく、ロシア人の比率が高いことに気付きました。


中々洗練されていて、見所がある街です。
週末を利用して行ったので2泊3日しか行けませんでしたが、なんかビシュケクから来ている僕がおのぼりさんみたいでした(笑)

アルマティの街並み

※クリックすると写真が拡大します。もう一度クリックすると元に戻ります。

大統領府前の大通り〜その1〜

大統領府前の大通り〜その1〜

大統領府前の大通り〜その2〜

大統領府前の大通り〜その2〜

交差点

交差点

市内北部の高級地区

市内北部の高級地区

アルマティのテレビ局

アルマティのテレビ局

願い事が叶うと言われている手形

願い事が叶うと言われている手形



僕が訪れた終末は少し天候が良くなかったので、雨が降ったり雲が出ていて残念でしたけど、色々周れて楽しかったです^^

右下の手形の写真は、そこに手を置いて願い事をすると叶うと言われています。
ちなみにカザフスタンの第二の都市で首都でもある「アスタナ」にも同じように大統領の手形があり、願い事をしたら叶うと言われているそうです。


フルマノフ通りのカフェ

フルマノフ通りのカフェ

パン屋さんの窓から

パン屋さんの窓から

新しく出来たショッピングモール

新しく出来たショッピングモール

ショッピングモールの中

ショッピングモールの中

フルマノフ通りの学校

フルマノフ通りの学校

アルマティで見かけた日本車

アルマティで見かけた日本車


パンフィロフ公園の正教会

パンフィロフ公園の正教会


エッフェル塔

アルマティのエッフェル塔


エッフェル塔はすごく低かったですけど、面白かった(笑)

キョクテベ山に登る

アルマティ市内の北部にあるキョクテベ山に登ったんですが、景色が非常に良くてビックリしました。
市内から歩いてゆっくり行ったんですが、中々良い一時間ほどの散歩でした^^

キョクテベには使われくなったテレビ塔があったり、最近では動物園やお土産屋さん、子供達の遊び場があったりすごく観光地化されていました。

とにかく、山から見える市内の風景と遠くに見えるカザフ平原がすごく良かった^^

キョクテベ山頂上からの風景

キョクテベ山頂上からの風景

ゆっくり出来るようにイスがある

ゆっくり出来るようにイスがある

テレビ塔の風景

テレビ塔の風景

市内の風景と地平線

市内の風景と地平線



今回カザフスタンに行って感じたのは、カザフスタンの人々はキルギスとの経済格差をしっかり意識していて、少しキルギス人を低く見ているんではないかと思いました。

例えば、アルマティ〜ビシュケクのミニバスは片道5,6ドルとすごく安いんですが、それをカザフスタン人に話したら、
「そうなんだ、すっごい安いね!そんな仕事キルギス人しかしないよ!」
と言っていました。


少しカチンときましたが、確かに彼らにすれば安い仕事で、それでは生活できないんでしょうね。

カザフスタンとキルギス共和国の経済の差確実に大きくなっているのに気付いた今回の旅行でもありました。


TOPページに戻る >>