シルクロードの小さな山、キルギス共和国へと旅立った私。そこでの文化や生活情報をお届けしていきます。

伝統音楽-オルド・サハナ

キルギス共和国の伝統音楽で最も成功しているグループ、オルド・サハナ。
今日はそのグループのコンサートを聞きにアメリカンパブに行ってきました^^
オルド・サハナその1

オルド・サハナその2


演奏中に撮ったものなのでキレイではないですが、一応写真も。

オルド・サハナのコンサートは2回目です。
今回はアメリカ大使館主催のアメリカのカントリーバンドとのジョイントコンサートだったんですが、やはりこのオルド・サハナは格が違いますよね。


最初に演奏を聞いたのは2ヶ月前でした。
友人に連れられコンサートに行ったんですが最初はやっぱり、
「何?キルギスの伝統音楽?田舎くさそうなのはやめてくれよ~」
と馬鹿にしていたんですが、実際に演奏を聞いてみると度肝を抜かれました!

ビデオは手元にないですし、CDをここで公開するのは著作権上の問題があるので出来なくて残念ですが、とにかくすごい!


コムズ(ギターのような楽器)と独特の打楽器で創り出されるメロディーは躍動感に溢れるもので、音楽を聴いていると馬に乗ってキルギスの草原を走っているような気分になりますし、繊細なメロディーは見事にその場の瞬間を表現しているので、あたかも遊牧民の生活を見ているような気がします。

メロディーだけでなく、歌やコムズ(ギター)のパフォーマンスも一流で豪快、はっきり言って酔いしれます。

コンサートの後にはCDを探しに行きました(笑)


キルギスに行く人には絶対にオススメの伝統音楽を奏でるこのオルド・サハナ。
あなたも体感してきてください。


帰国前に楽しい経験が出来ました^^

にほんブログ村 海外生活ブログへ

日時: 2007年06月08日 16:31 | | コメント (0) | トラックバック (0)



コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://temir-komuz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/34