シルクロードの小さな山、キルギス共和国へと旅立った私。そこでの文化や生活情報をお届けしていきます。

ラマダーン

もうすぐでラマダーンが始まるそうです。
そこで友達にラマダーンに欠かせないアイテム?を見せてもらいました。
ラマダーンの時間割


この写真はラマダーンの時刻表がキルギス語で書かれているものです。
すごいですよね、日の出、日没時間に合わせて1,2分単位で毎日礼拝時間が変わっていきます。

そもそもラマダーンとは断食の季節の事なんですが、色々面白い話を聞いてきました。

ラマダーンが開始される日にはモスクで盛大にお祝い?なんですかね、一晩中に近いくらい何か スピーカーで経典のようなものを復唱しています。

それが開始の日の合図みたいなものなんですよね。
その後は日中は食べ物や飲み物を口にしてはいけないそうです。

他にも泣いたり、怒ったりしてはいけない、というような決まりがあると友達のキルギス人に聞きました(笑)

本当なの?って感じですが(笑)


基本的にはキルギスのイスラム教徒は敬虔ではないので、そんなにきちんと断食をする人はほとんどいないです
皆ご飯を食べたり、お酒まで飲んだりという感じですが、真剣な人たちはしっかり規律を守っているんだなー、とおもう瞬間でした。


ちなみに僕は断食しません(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

日時: 2006年09月23日 22:21 | | コメント (0) | トラックバック (0)



コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://temir-komuz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/23