シルクロードの小さな山、キルギス共和国へと旅立った私。そこでの文化や生活情報をお届けしていきます。

わざわざオランダから?

今日は日曜日でオフの日でした^^

友達と一緒にビシュケクでは有名な“Fat Boys”というカフェでお茶をしていたんですが、店を出ると近くの高級ホテルから人だかりが...
何かなー?と思い友人と歩いていくと、なんとなんとオランダから北京までラリーをしている一行がビシュケクに到着!

ほとんどのラリー参加者がオランダ人みたいで、車もかなりクラシックっぽいものばっかり。

車の好きなキルギス人たちは興味心身に車を見ていましたが、それにしてもラリーで北京まで行くなんてものすごいですね(笑)

それも最年長のラリー参加者は73歳とか?
もう本当にすごい。


そういう意味では欧米人のほうが退職後をイキイキと生活していますよね。

だって日本の73歳のおばあちゃんがシルクロードを通るラリーに参加する、なんてあり得ないですよね(笑)

その反対に、オランダ人であれば、ああすごいなー、やりかねないなーと思ってしまう。。。


頑張れ!日本のおじいちゃん、おばあちゃん^^

にほんブログ村 海外生活ブログへ

日時: 2006年07月30日 23:57 | | コメント (0) | トラックバック (0)



コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://temir-komuz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3