シルクロードの小さな山、キルギス共和国へと旅立った私。そこでの文化や生活情報をお届けしていきます。

初めて見るキルギス

キルギスに来てからはや四日。

思ったよりもアジア的な雰囲気のする国だけど、予想以上に...
ヨーロッパ系の人が多いですね^^

何でも、ロシア人が多いみたいなんだけど、街の中心部を歩いていると本当に白人の人がたくさんいて驚きました。

その反面、キルギス人は日本人にそっくり。
もうどっちがどっちかわからないくらい(笑)

そういう意味では親近感を人々に感じるときもあるし、その反面白人も多いんですよね。
言語もキルギス語とロシア語が公用語なので、本当に色々な文化があって面白いなー、と思う。

こういう多民族国家って言うのは本当に面白いなー^^

日本は今は梅雨だろうけど、こんなにカラッとしているのは嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログへ

日時: 2006年07月03日 20:09 | | コメント (0) | トラックバック (0)



コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://temir-komuz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1